【Public Enemy】ロックやポップのファンにまで影響を与えたヒップホップアーティスト・その神髄は社会派ラップ

publicenemy

Public Enemyはロック・ポップのファンにまで影響を与えた

Public Enemyのキーマン、結成の歴史は?

なんと!Public Enemyは大学(Adelphi University)に行っているインテリラッパー集団です。ラッパーといえば、ギャング、非社会的、ドラッグ、ということを連想しますが、Public Enemyは違います。

Public EnemyのChuck D(チャックD)は、大学内のラジオ番組で自分の曲を流していたところ、後にデフ・ジャム・レコーディングスのプロデューサーとなるビル・ステファニーなどと出会います。
大学のラジオ局で活動していたことが、後のPublic Enemyとして活動する大きなきっかけとなるのですね。

またChuck Dは、大学在学中に出会ったFlavor FlavといっしょにPublic Enemyを結成し、
1987年にPublic Enemyのファーストアルバム『Yo! Bum Rush the Show』を出すに至ります。

Public Enemyは社会派ラッパー集団

『Fight the Power』のリリック

とてもわかりやすい曲のリリックがありました。『Fight the Power』です。文字通り「権力と戦え」ってことです。しかもこの曲は黒人啓蒙家のスピーチから入ります。

1989 the number another summer (get down)
Sound of the funky drummer
Music hitting your heart cause I know you got soul
(Brothers and sisters, hey)
Listen if you’re missing y’all
Swinging while I’m singin’
Giving whatcha gettin’
Knowing what I knowin’
While the Black band’s sweating
And the rhythm rhymes rolling
Got to give us what we want
Gotta give us what we need
Our freedom of speech is freedom of death
We got to fight the powers that be
Lemme hear you say
Fight the power

訳:
1989年の夏、James Brownの「ファンキードラマー」音だ
音楽は心を打つ
寂しいときは聞いてほしい
歌うときは、踊ってる 黒人バンドは汗かいて演奏してる
欲しいものを与え、必要なものを与えてきた

言論の自由は死の自由だ
君の言うことを聞こえるように権力と戦おう、と歌っているようです。


『Fight the Power』はローリング・ストーン誌が選ぶ「史上最も偉大なヒップホップ50曲」にも選ばれています。
さらに売れた!この曲は売れたのです。
スパイク・リーが監督でメガホンをとった『Do the Right thing』のテーマ曲にもなり、映画とともに大ヒットしました。
Public Enemyは、黒人たちに「無関心じゃだめだ!自分たちのことだろ?!」と歌で伝えています。

Public EnemyのDJ Terminator X(ターミネーターX)のDJテクニック

Public Enemyが、世の中に与えた影響は、黒人をとりまく社会的な問題を歌うだけではありません。
音楽の世界にも多大なる影響を与えました。その一人がPublic EnemyのDJ Terminator X(ターミネーターX)です。
ターミネーターXは、今までのDJ達がやってきたスクラッチ手法をさらに進化させて、電源の入る音や機械的な電子音をDJに取り入れ、今までにない音を作りだました。
『Terminator X To The Edge Of Panic』もそのテクニックが光ります。

Public Enemyに関するどうでもいい話

シュワルツェネッガー主演の「ターミネーター2」で、少年ション・コナーがPublic EnemyのTシャツを着てます。劇中かなりの割合で出て来ます。
確かめてみてください。

Public Enemyに影響を受けたアーティスト

Public Enemyは、ヒップホップのジャンルを超えて、いろんなアーティストに影響を与えたと言われています。
Beastie Boys
Benny Benassi
Fat Joe
Game
Jay Z
Jurassic 5
Ludacris
Madonna
My Bloody Valentine
The Roots
Tiga and Trickyなどなど。

Public Enemyのおすすめの曲

Public Enemyと言えばこの曲です。James Brownのサンプリングが際立ちます。

続いて、これ。『Bring the Noise』

これも。

おしまいに『harder than you think』です。ロンドンパラリンピックでのPVで使われました。

その公式PVはこちらです。

Public Enemyは今も元気に活躍中

今も元気に活躍中です。

カテゴリー