90年代初期のHIPHOPを集めたDJMixを作ったから聞いて欲しい~MixCloudのメリット~

190506mix DJMix
スポンサーリンク

90年代初期のHIPHOPを集めたDJMixを作った

90年代初期の好きなアーティストや楽曲を集めてDJMixを作った。MixCloudにアップしたので聞いて欲しい。

今回のセットリスト

1.Weldon Irvine “YASMIN”

2.James Brown “Pay Back(The final mix down)”

3.Queen LATIFAH “Nature of Sista”

4.Tuff Crew “What you don’t know”

5.Cookie Crew “Born this way”

6.RAKIM “HYPNOTIC”

7.Young Black Teenagers “First stage of RAMPAGE CALLED THE RAP RAGE”

8.Maestro Fresh Wes “Bring it on(Remix)”

9.SHOWBIZ & A.G. “Fat pockets (off beat dance)”

10.Freestyle professors “Get W:se”

11.SHOWBIZ & A.G. “Silence of The lambs(Remix)”

12.Maestro Fresh Wes “Make it for the ruff”

13.Black Sheep “E.F.F.E.C.T ”

14.Diamond D “Feel the vibe”

15.Jeru the DAMAJA “Can’t stop the prophet(Pete Rock Remix)”

16.Lissete Melemdez “Goody Goody(Hip Hop mix)”

17.Eternal “Just a step from heaven(Frankie Foncett Mix)”

18.Kenny Dope “The Bomb”

19.Virtual Soul “Luvin'”

20.Yukihiro Fukutomi “Just a dream”

21.Club Artists United “Sweet Chariot”

22.Deep Sensation “Somehow’ Somewhere”

23.A Tribe Called Quest “Conrad Tokyo”

全23曲:ポイントは?!

自分の好きな曲を並べたので、Showbiz & A.Gをはじめとし、D.I.T.Cに偏りがちになりました。うちの子どもは「Goody Goody」で小躍りします。

DJMixをMixCloudで流すメリット

MixCloudは著作権の問題をクリアしている

楽曲をネットにアップロードしたいと思ったら、常に付きまとう著作権の問題。この著作権の問題をMixCloudはクリアしてくれている。MixCloudが、著作権管理団体(JASRAC等)に使用権を支払っているから、クリアしている、という事だ。

ということで、安心して好きな音楽を自由につなげて、Mixをアップロード出来る。

DJMixのセットリストと時間が記載できる

作ったDJMixの中で、どんな曲が流れているのか、聴いている人にとっては一番関心となる事柄だ。でも、Mixを作った本人からしてみれば、この曲は数十秒ながれて、続いてこの曲が数分流れて、、なんていちいち説明と分数を刻むなんて面倒臭い。

そもそもDJMixなんてノリで作るんだから、秒数の説明なんて要らないよね、というのが作る本人の主張するところ。そんな面倒くさいことをちゃちゃっとやれる機能がMixCloudに備わっている。素晴らしい!

MixCloudには、Mix内で流れている曲名とアーティスト名、どの時間から流れ始めるかを記載することができる。それがとても素晴らしい。簡単だし、便利だ。

MixCloudでセットリストと時間の記載方法

1、作ったMixを流しながら、MixCloud内でセットリスト名と秒数を確認する

2、セットリストを入力する箇所があるので、アーティスト名と曲名、流れ始める分数・秒数を記載する。

mixcloudgamen3

(下の画面だとJames BrownのPay Backは2曲目で38秒から、という記載をしている。)

mixcloudgamen1

そうやってセットリストを作成し、秒数を記載することで聴いている人たちが、Mixの中でどのアーティストのどの曲が流れているかがわかる。

mixcloudgamen2

注意点:MixCloudにアップロードする音源はMP3

最後に、注意してしたいのがMixCloudにアップロード出来る音源はMP3じゃないといけない。かなり圧縮されて届けられるわけだが、仕方がない。気軽に多くのMixを楽しめるものとして今後も大いに活躍してほしい。MixCloud。

僕もこの調子でどんどん作ろうと思います。最後に嫁さんが見つけて来た広告貼っておきます。凄いです。

 

タイトルとURLをコピーしました