【NAUGHTY BY NATURE】はHipHopHoorayとO.P.Pがお勧め。かければ盛り上がる

NBN NAUGHTY BY NATURE
スポンサーリンク

ヒップホップを聞くなら、聞いて欲しいアルバムを紹介します。のっけからマイナスな事を書きますが、あんまりNAUGHTY BY NATUREが好きじゃありません。

でもアルバムは持っています。好きじゃないと言いつつもアルバムは持っています。中でもノリの良い曲があるので、そちらを紹介します。

Hip Hop Hoorayをかければ盛り上がる

19 Naughty Ⅲのジャケットにはチェンソー

Naughty By Natureのアルバム、19 Naughty Ⅲは、ジャケットがすごい。チェンソーで凄んでいるから。そのチェンソー何に使うの?林業組合だったかなー。。と思わざるを得ない。

Hip Hop Hoorayは賛歌

その凄みのあるアルバムジャケットからは、想像もつかない明るい曲がこれ、Hip Hop Hoorayです。ヒップホップ賛歌。様々なサンプリングをしている明るく楽しい一曲です。

O.P.Pはジャクソン5のネタで明るさが大爆発

O.P.Pは略してあるけど日本語には出来ない単語

O.P.Pと一言で書いてますが、日本語には訳せないような内容です。他の男の女を取るというような定番の話なのですが、この曲はジャクソン5のネタを使って楽しく明るく作っているのです。そこが最大の魅力。

猥談の多い曲で、日本語に訳せない単語の頭文字が曲名になってます。

訳せないのは下品だからです。

僕はアルバムは持っていないけど、シングル盤でこの曲を持っています。

唯一持っているアルバムは「Poverty’s Paradise」

僕が持っているNAUGHT BY NATUREの唯一のアルバムです。この一枚を最後に鳴かず飛ばずのまま消えていったNAUGHTY BY NATURE。

確かにこのアルバムを聴いてみると、上の2枚の明るく楽しい曲が極端に減っている。はっきり言ってどれもこれも好きじゃない。

あんまり好きじゃないもんだから、この中で一曲選ぼうとしても選べない。どれも好きじゃない。

「Poverty’s Paradise」の思い出

当時中学生3年生だった僕は、このアルバムを何故買ったかというと、単にNAUGHTY BY NATUREが単に有名だったから。その時はCDで聴こうとCDを買った。

ヘルニアで入院してしまった僕は、病院のベットの上でひたすらこのPoverty’s Paradiseを聴いていた。それでもやっぱりそんなに好きじゃないな、と思っていた。

入院中に聞き込んだ1枚。だけどやっぱり言う。好きじゃない。

タイトルとURLをコピーしました